令和4年夏焼きのご案内

Omojiro/ 8月 8, 2022/ 焼畑/ 0 comments

8月23日(火)、おかげさまで終了しました。

春焼きで残してしまった区画の火入れをします。場所は、ダムの見える牧場竹林北西部(仁多郡奥出雲町佐白)。0.1haの急斜面(というよりほぼ崖)になります。

†. ここは秋から冬にかけては日照条件も悪いため、秋冬はなにもせずに春蒔きからの栽培を検討中。ただ、若干のカブ・大根等を蒔くかもしれません。その他、先の春焼きと同様。以下、日時・場所などのご案内です。

◆2022年8月23日(火)
★第1候補日を8/21(日)から変更しました。第2候補は8/28(日)。当日はもちろん前日までの降雨状況・燃焼材の乾き具合などをもとに決めていきます。時刻は7時に準備開始、9時過ぎに着火予定です。近づきましたら改めて掲示します。(この欄随時更新中)

◆場所はダムの見える牧場竹林北西部
下方掲載のgoogle mapを参照ください。当日、牛舎のある場所から西方向の山を見やれば、人が動いているのが確認できます。車は牧場牛舎入口より坂の上に向かって、左側路肩に縦列駐車してください。牛舎入口をふさがない、牛舎敷地に入らないようお願いします。

◆服装・持ちものなど
†. 長袖と頭部を覆うバンダナや帽子、タオル等(肌と頭部が隠れる服装)。レインウェア(雨風をしのげるもの)もあったほうがよい。
†. 斜面でも滑りにくく歩きやすい靴や長靴
†. 手袋や軍手など手を保護するもの
†. 飲み物・昼食は各自ご用意のほど。

◆お問合せ・参加申込み

締め切りました。

春焼き地の雑穀と野菜と芋と
火入れ地遠望8月13日
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*
*

CAPTCHA