月別アーカイブ: 2016年10月

おいしい雑穀づくりと小屋づくりと山畑の手入れetc.〜連絡掲示板

◆ここは作業日時と場所を主にお伝えする「板」です。趣旨などは最下部参照。
更新が滞っています、すみません。もうすぐ3月。ミモザのつぼみが開いてきました。しかし、脱穀がまだ終わってません! 2月中には終わらせるぞ〜。そして救国! 島根大学で焼畑を卒論のテーマに選んだ2名の発表が2月23日(木)の夕方から松江キャンパスで。聴いてみたい方はトップページの問合せフォームから「焼畑卒論聴講希望」として、ご連絡ください。

◉近況
◆おいしい雑穀づくり編
収穫終了は、アワ、ヒエ、アマランサス、タカキビです。乾燥はどれも十分。現在ひたすら脱穀と選別「修行」の段階です。
12月17日(土)に収獲の宴を行いました、、が、収獲したものをどう調理するかは、まだまだこれから!です。その他もろもろ地道にやってます。本活動はどこからでもカモン!ウェルカムです。
◆発酵研究編
味噌づくり、納豆づくり、やります! 味噌づくりは3月の予定。納豆づくりはぼちぼちと。

参加申込みとお問合せは下の方のフォームからどうぞ。

◉集合場所・時刻

おおむねダムの見える牧場(島根県仁多郡奥出雲町佐白529-1;添付地図参照)におよそ9:30集合。お昼(各自用意を基本としますが、まかないできればあるかも)休憩はさんで16時00分頃まで

◉参加費


基本的に無料です。

◉持ち物・服装など

・お昼に食べるもの(お弁当・おにぎりなど。事前に人数わかればロティ&スープ&間引き菜サラダなどつくります)
・水分補給用水筒やペットボトル等
・長袖と頭髪を覆うバンダナやタオル等(肌と頭部が隠れる服装)
・斜面でも滑りにくく歩きやすい靴や長靴など
・手袋や軍手など
・マスク
・虫除け虫刺され対策(スプレー、蚊取り線香など)※山に入るとまだ蚊はいます

◉参加希望者記入事項

氏名
生年月日
住所
本人連絡先と緊急連絡先(家族、学校など)
動機・希望(やりたいこと、できること、できないことなど)
下のフォームから送信ください。

(※フォームは締め切って閉鎖しました)


●春焼き地に稔ったアワ
20160831-p114057302

●案内図(初めて来る人へ)
yakihataplace201606
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
《作業記録など》…訂正中架設
1)9月13日(火)…草刈り、収穫(アワ、倒伏アマランサス)→済。
2)9月15日(木)……草刈り、収穫(アワ)→済。
3)9月16日(金)…草刈り、収穫(アワ、ヒエ)→済。
4)9月17日(土)…草刈り、収穫(ヒエ)→済。
5)9月25日(日)…カブ間引き、防護柵改修、収穫(アマランサス、タカキビ、アワ)→済。
6)9月27日(火)…収穫(アマランサス)→済。
7)10月1日(土)…10時~15時、里山管理研究会only4人→済。
8)10月8日(土)…10時~16時、里山管理研究会only4人→済。
9)10月14日(金)…アマランサス選別→済。
10)10月16日(日)…アマランサス選別、カブ防護柵改修→済。
11)10月20日(木)…アマランサス選別、山あがりとカブ調査(文献と聞き取り取材)→済:レポート
12)10月21日(金)…アマランサス選別、三所草刈り、小屋候補地草刈り、カブ地の柵づくり→済:レポート
13)10月22日(土)…小屋候補地草刈り、カブ地柵づくり→済:レポート
14)10月23日(日)…カブ地整備、資料調査→済:レポート
15)10月24日(月)…取材調査、アマランサス選別→済:レポート
16)10月27日(木)…アマランサス選別→済
17)10月29日(土)…10時00分ダムの見える牧場集合、15時00分解散→済
18)10月30日(日)…11時00分〜三所の古民家にて。16時頃まで→済
19)11月4日(金)…アマランサス選別など→済
20)11月5日(土)…蕎麦収穫、カブ間引き、芋掘りなど→済
21)11月7日(月)…アマランサス選別→済
———-予定————
22)11月19日(土)…竹林整備、アマランサス選別など

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ごまめのはぎしり
◉奥出雲山村塾の活動で秋冬フィールド編その1的位置づけであり、綿々と受け継がれてきた山に生きる基層文化の継承・再生・調査をもとに、新しい山村のあり方を創造していこうとする活動の一環です。
◉趣旨&目的(大枠)
・失われた自然循環農法としての焼畑実験
・荒廃山林利用を基軸とした人口減少下の中山間地管理の新手法の開発
・民俗知保全を目的とした雑穀在来作物栽培と料理法の調査研究
◉参加資格
年齢経験などの制限、設けていません。できる・やりたいという意志を優先して受け入れます。できるかも、やりたいかもの「かも」つきでも結構。
◉注意(雑穀編)
 はっきり申し上げますが、人気はありません。ただ、わかる人には相当面白い。ときどき幻覚を見る(と錯覚する)ほどにはハイテンションになれますがそれが目的ではなく邪魔になります。淡々とで着々とすいすいとできるようになりたい。
 それくらい集中しないとまったく手に負えません、できません。手作業とはそういうものなのでしょう。毎回ほとんど1人で、希に2〜3人くらいでやっています。雑穀の選別など、いろんな意味で唖然とされるか、無視されるかのいずれかですので、あくまでstand alone※の知性ある個体として興味関心をもたれたうえでおいでください。facebookも含めたニュースや自尊のタネにはなりませんのであしからず。
 調査や畑の手入れなども同様。

※stand alone……スタンドアローン。システムが他のリソースに依存せず、単独でも機能すること。多くのPCのOSが該当する。その点で人間以外の参加もOK。知性ある個体であることが条件といえば条件です。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◉予定
10月編
・ひたすら選別(アマランサス、アワ、ヒエ、タカキビ)
・カブの間引き
・草刈り
・菜園畑開拓
・竹紙づくり(繊維干し)
・山上がり調査

11月編
・蕎麦の収穫を予定
・茅刈りを予定
・小屋づくり
・山上がり調査
・奥出雲雲南圏域農業(産業)祭調査
・山上がり調査

12月編

20160925-P114072602